<< 綾戸智絵さん2 | main | 須藤元気さん >>

江原啓之さんや美輪明宏さん、そして「オーラの泉」などの
世界を知らなかったら、この本に書かれている内容の半分も
信じることはできなかっただろう。


・運命は、生まれる前にある程度決められている。
・美輪さんの「正負の法則」。
・運命と言霊。

など、いろいろと関わった内容がこの本には出てくる。


私は小さい頃、なぜ、一人ひとりにその名前が
付いているのだろう、と不思議に思ったことがある。

例えば、友達の名前が○○君だったら、○○君以外に
ぴったりと当てはまる名前が思いつかないからだ。

△△君と呼んでみても、しっくりこない。
やっぱり、○○君は○○君なのだ。

それに、名前を知らない人に適当に名前を付けたとしても、
本当の名前を知ったときには、やはり本当の名前のほうが
ぴったりと当てはまる。

この本を読んで、姓名には「魂の暗号」が仕組まれている、
ということが明確に理解できる。
やはり、名前は魂と結びついているのだ。


実際に自分の名前を調べてみたが、かなりの部分が
当たっていたのには驚いた。
周囲の人に試してみても、その答えは同じだった。

あなたも、自分の姓名の設計図を確認してみませんか?

姓名の暗号―あなたの過去、現在、未来のすべてがわかる
姓名の暗号―あなたの過去、現在、未来のすべてがわかる

| 関連情報 | 01:39 | オーラの泉 出演者 | スピリチュアルランキング |