<< 細川茂樹さん | main | 森公美子さん >>
オーラの泉(2006/10/11放送)に、ファッションモデル、
歌手、女優、タレントの山田優さんが出演。


○山田優さんのプロフィール

山田 優(やまだ ゆう)
生年月日:1984年7月5日
出身地:沖縄県沖縄市
血液型:O型

1995年、沖縄アクターズスクールに合格。
1999年、「y'z factory」のボーカルとしてデビュー。
2000年、ファッション誌「CanCam」の専属モデル。
2003年、「F1グランプリ」キャスター。
2004年、桂由美のブランドモデルとして、パリコレデビュー。
2005年、アニメ「Paradise Kiss」で主役の声優を担当。
2006年、シングル「REAL YOU」でソロデビュー。


○冒頭・丹波哲郎さん

先月末、丹波哲郎さんがお亡くなりになった。

美輪さんと江原さんは、丹波さんの自宅で引き合わされた。

美輪さんは、お通夜だから泣かないといけないかな、と
思っていたら、丹波さんがニコニコして喜んでいる姿が見えた。

江原さんは、丹波さんの棺の上に丹波さんが足を組んで
座っている姿が見えた。
→ある女優さんが「安らかにお眠りください」とお別れの言葉を
 言ったら「俺は眠ってなんかいないよ」と丹波さんが言った。
 →霊界を熟知している人は悲しまず、還られた、と思う。

丹波さんは誤解されている部分が多い。
→「大霊界」などで面白おかしくバラエティ風に取られてしまった。
 →それも一つの戦略。

実際は、大変な心霊研究家。
→海外の文献などは全て知っている。
 図書館のように蔵書があり、それを全部読んでいる。
 過去の人物を調べ、学術的にまとめ、本を出している。
 →功績を残された人。

江原さんはテレビは恐ろしくて嫌、という時期があった。
→それを丹波さんにいさめられた。
 事実だけを話せばいいから出なさい、と言われた。
 →江原さんにとって、丹波さんは大きな存在。


○スピリチュアル・チェック

・小さい頃なりたかった職業
 →お医者さん

・毎日の生活に欠かせないもの
 →音楽

・最近のマイブーム
 →刺繍

・好きな男性のタイプ
 →外国人のように顔がはっきりした人

・ストレス解消法
 →夜、家で泣くこと

・江原さん、美輪さんに聞いてみたいこと
 →今後、気を付けておいた方が良いこと


○お医者さん

小さい頃から、友達が怪我をしたときに消毒をしてあげるのが
好きだった。
テレビの手術のシーンを見ると、私もやりたいと思った。
→これで怪我が治るならいいな、と思い、沖縄アクターズスクールに
 入るまでは、医者になりたいと思っていた。
 →沖縄アクターズスクールとは、安室奈美恵、SPEED、MAXなどの
  アーティストを生んだ芸能スクール。

沖縄アクターズスクールのオーディションは、友達に
誘われて受けに行った。
→芸能界はそういうパターンが多い、と美輪さん。
 ジャニーズも多い、自分もそうだった、と国分さん。

音楽は好きだったが、自分で踊ろうとは思っていなかった。
→応募してしまったので仕方ないと思い、体験レッスンを
 しているうちに、面白いと思えるようになった。

弟が2人いるが、すぐ下の弟と2人暮しをしている。
→家事は嫌いではない。
 →実家から色々なものが送られてきて、それを開けている
  姿が見える、と江原さん。
  →おばあちゃんがよく送ってくれる。
   おばあちゃん子だった。


○刺繍

マイブームは刺繍。
→細かい作業が好き。
 刺繍だけに集中し、何も考えないからリラックスできる。
 →知り合いのモデルがやっていて、かわいい刺繍を見せて
  くれたのがきっかけ。
  →友達の子供の前掛けに刺繍をしてあげたりしている。


○ストレス解消法

ストレス解消法は、夜に泣くこと。
→泣こうと思って泣いたり、音楽を聴いて泣いたり、自然と涙が
 出てくることもある。
 →音楽は、マライア・キャリーのバラード、エンヤなど。

泣くことは浄化に繋がる。
→エクトプラズムを吐き出し、汚れているエネルギーを出す。
 →人体でも排出が無いと、ストレスが溜まるのと同じで、
  排出はすごく大事。
  →汚れた心の垢出し。
   気持ちのリセット。

エクトプラズムとは、人体から発せられる霊的物質。
霧のような雲のようなもの、霊魂の分泌物。
→エクトプラズムは、毛穴などの穴から出る。

翌朝、顔が腫れないのは、寝方が上手だから、と美輪さん。
→うつ伏せになって寝ると腫れる。
 上を向いて寝ると腫れない。
 →うっ血しないため。

音楽が心に響くのは母胎を感じるため、と江原さん。
→悲しみではなく、安心感の涙。
 →故郷の沖縄だけでなく、魂の故郷に帰りたくなる気持ち。

寝言をよく言う。
→はっきりと大きな声で言ったり、笑ったりする。

くの字になって足を抱えて寝ている。
→胃腸の調子を崩しているサイン。
 →お腹が弱く、すぐ痛くなったりする、と山田さん。


○結婚

外国人っぽい顔立ち、ハーフっぽいはっきりした人が好き。
→オーランド・ブルーム、F1レーサーのジェンソン・パトンなど
 イギリス人の典型的な顔が好き。

性格は一緒にいて疲れない、リラックスできる人が好き。
→良い意味でライバル、お互いを高め合える人。

結婚願望は、普通にある。
子供は大好き。
→26歳頃に産んだ子供は優秀になる、と言われたことがあるため、
 その頃には産みたい。


○オーラの色

オーラの色は、緑と黄色。
→緑のオーラは、無欲。
 黄色のオーラは、朗らか。

見た目は大人っぽいがすごくお子様。
→会って話すとやっぱり22歳なんだな、と思われる。
 子供や動物が怖がらずに寄ってくる。

どんな人の話でも真に受ける。
冗談や嘘も分からなく、真剣に聞いて真剣に泣いている。
→冗談が通じないね、と最近よく言われる。
 何でも受け入れてしまう。

純粋で頑固、強情。
→自分で決めたことは叶えないと嫌。
 妨害する人は絶対に許さない。

ものすごい寂しがり屋。
→1人では暮らせないため、弟がいてすごく助かっている。
 →仕事が忙しいのは苦にならない。
  苦になるのは睡眠時間くらい。
  →寂しい時間が無いほうがいい人。
   すごく寝る人。


○前世

前世は、江戸時代の農村の娘。
→幼いときに貧しい時代があり、子供たちがたくさんいて
 助け合わないと生きて行けなかった。
 →病気の兄弟を看病していた。

芸者として奉公に出ている。
→音楽と踊りは自分の人生全てだった。
 歌うことと踊りは自分の仕事、苦労は無い。
 →今世は前世の再現ではなく、積み重ね。

女優の前世は巫女さんが多い、と美輪さん。
→山田さんは、巫女さんの前世もあった。


○守護霊

守護霊は、前世でもある巫女さん。
→すごく感覚的。
 →山田さんは霊感の強い人。
  自覚していないだけ。


支配霊は龍神。
強いエネルギー、魂の導きがある。
→自分自身とは違う勢いがある。
 →山田さんの自分の気持ちもあるが、今までの人生の中で、
  引きずられて出てきたことがすごくある。


○子供

前世では、子供を産むと芸者の仕事ができなくなるため、
子供を産めなかった。
他の前世でも子供を亡くしてきている。
→山田さんは、自分の子供ではなくても、色々してあげたく
 なったり、自分の子供を育てたい、という気持ちがすごく強い。

身篭れる女性が赤ちゃんを諦めるのは、すごく辛いこと。
→お腹が痛くなるのは、そのせいもある。

腰が締め付けられるように重たくなるのは、子供の霊体が
しがみつくため。
→山田さんの過去世の子供に対する申し訳ない、という気持ちが
 引っ張っている。
 子供に詫びる気持ち、無念さ、憧れ。
 →ネガティブではなく、刺繍をしてあげるなどのプラスの働きで
  浄化させることができる。
  →子供たちは悪さをするのではなく、知らせようとしている。

今生では子供はできる。
→今世では母を目指すこと。
 家庭を作ろうとする気持ちは大事。
 辛い過去があるから優しくなれる。


○お墓参り

お墓参りに全然行っていないのが気になる。
→東京から気持ちを送るだけでも違う。
 →お墓参りに行く状況を頭に思い浮かべ、気持ちを送れば
  それで行ったことになる。

女性が苦労する家系、と江原さん。
→これから幸せを勝ち取るのが供養。
 →今までは陰の人生だったが、今世からは幸せの勉強。
| オーラの泉/2006 | 15:25 | オーラの泉 出演者 | スピリチュアルランキング |