オーラの泉 新着記事
オーラの泉 メインメニュー
オーラの泉 過去ログ
<< 三倉茉奈・佳奈(マナカナ) | main | 河島英五さん >>
オーラの泉(2009/08/15放送)の「天国からのメッセージ」では、
歌手・作曲家・俳優の出門英さん(ヒデとロザンナ)を特集。
スタジオには、ロザンナさん、長女の万梨音さんが出演。

○出門英さんのプロフィール

出門英(でもん ひで)
本名:加藤秀男
生年月日:1942年12月15日
出身地:東京都
血液型:−

1962年、歌手としてデビュー。
1968年、「ヒデとロザンナ」を結成。
1975年、ロザンナさんと結婚。
1990年、病気のため死去。


○熱愛

ロザンナさんは、17歳で1人で日本に来た。
→不思議と嫌じゃなかった。
 →呼ばれてると思う、とロザンナさん。
  →小さい頃からスケッチをすると、見たこともないのに、
   五重塔と着物を着ている女の子を描いていた。

英さんと出会った時、絶対に私の旦那さんになる人、という
閃きがあった、とロザンナさん。


○父親

江原さんは、万梨音さんがJJモデルの時、対談をしたことがある。
→お父さんは家の椅子のところにいる、という話をした。
 →キッチンに椅子があったので、びっくりした。

闘病中に父親と手紙のやりとりをしていた、と万梨音さん。
→最後の手紙には、「こっちから応援してる」という文章があった。
 →「こっち」というのはあの世という意味もある、と美輪さん。

万梨音さんの子供は、写真で英さんの存在は知っているが、
誰もいない所に向かって「ヒデじいじ」と言って、笑って手を
振っていた。
→間違いなくいるなと思った、と万梨音さん。

突然「来ちゃった」と江原さん。
→英さんは、ロザンナさんとたくさん話したい。
 →思いが一杯溜まっていて、生きていた時よりも家族への関心が
  強い。


○前世

英さんはクールな感じに見えるが、感情豊かな人、と江原さん。
→英さんの前世はイタリア人。
 →その前の前世は日本人。
  →その時、ロザンナさんは日本にいた。
   →昔から日本に対して違和感が無い要因。

英さんはイタリア人の前世で、パードレ(神父)をしていた。
→聖職者だから結ばれなかった。
 →ロザリオを持って行ったら、枕の下に入れて、ロザリオが
  あると落ち着くと言っていた、とロザンナさん。


○娘へのメッセージ

オーラの泉に出演した理由は、英さんが万梨音さんのことを心配
しているから、と江原さん。
→早く亡くなってしまったため、何とか守ってあげたい、という
 気持ちが強い。
 →どんなに離れていても、いつも見ている、とおっしゃっている。

この家族はある意味熱い、と江原さん。
→みんな素っ気無いように見えるが、気持ちは一つ。
| オーラの泉/2009 | 19:58 | オーラの泉 出演者 | スピリチュアルランキング |